HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラグビーと恋愛と。

『努力は運をも支配する』


この言葉がふと蘇ってきた。

日本のラグビーが大躍進して、一気にメディアにも引っ張りだこで、
ラグビーの話聞かない日なんてないんじゃないかってくらいな今日この頃に。



努力がまさに運を支配した瞬間をTVの前で目の当たりにした。


弛まぬ努力。
強靭な精神力がなければ成し遂げられないものだと思う。


やっぱり最後は気持ちとか努力とか、目に見えないものなんだなー…。


でも目には見えなくても本人にはしっかり存在感のあるものとして身体の中にあるわけで。


そっから自信とか強気に変わるんだろうな。



うまくいかない時ほど、何かのせいにしたくなる。
うまくいかない時ほど、主観的になる。


一方通行な愛は鋭い矢のように時に誰かを傷付ける。
まずはどんな状況であれ、自分が歩み寄らなければ伝わらない。



ラグビーをするようになって本当に強くそれを感じる。
ラグビーは恋愛だ。
プレーを見てると、どんな恋愛してきたのかわかる気がする。


言い過ぎかな(笑)



愛のないところに想いは伝わらない。
でも、愛だけでもダメなんだな。


人間、死ぬまで勉強だってホントね。
  1. 2015/11/10(火) 21:10:43|
  2. MAIL
  3. | コメント:0

ないものねだり。


時間がない時に限って欲張り。
あれもしたい、これもしたいのにって。



ところがいざ時間に余裕が出来ると
ただただ無駄に過ごしてしまったり…



時間が永久にあったらきっと何もしない。
限りがあるから頑張れるんだろうな。



それなのに。
ぽっかり出来た時間の使い方がヘタクソすぎて腹が立つ。



1時間後のこととか、明日のこととか。
先のこと気にしないで保険かけないで、
ただただ『今』に集中したいだけなのに
出来ない自分に腹が立つ。



隣の芝生はいつでも青々茂ってるんだ。
羨ましがっても仕方ないのに。





この環境で、この立場で。
『今』に没頭出来るのは自分しかいない。
自分にしか出来ないんだってプライド持たなきゃ。



人間はいつだってないものねだりする生き物。



ないものねだり出来るくらい貪欲だってことにしよう。


欲張らなきゃ、何も手に入らない。
チャンスもきっと巡ってこない。




事実はひとつ。
でも、捉え方はふたつ。




まだまだだなぁ、自分。








  1. 2015/10/10(土) 15:14:12|
  2. MAIL
  3. | コメント:0

凛として fight

ゴールネットが揺れたのを確認して、
ゴールに背を向け、低い位置で小さく静かに、だけど想いのこもった力強い拳。


憎いくらい格好良かった。


ああいう人になりたいと思ってた。


あとどれくらい悔しい想いをしたら
ああいう人になれるんだろう。

どれだけ自分を追い込んで戦ったら
ああいう人になれるんだろう。




きっと、アタシは。

選手として大舞台で活躍出来るような人間じゃない。


すべてを懸けて戦う人を、
自分のすべてを懸けてサポートする。


それが、
やっぱり天職だったんだと思う。


それでもやっぱり、羨ましく思うこともある。
大舞台で戦うその姿に自分を重ねてみることもある。


でも、やっぱり何かが違う。
妄想は自由だけど、やっぱり違う。


アタシにスポットライトは似合わない(笑)


どうすれば。


アタシの言葉は響くだろう。
アタシの想いは届くだろう。


寄り添うことはカンタンじゃない。
上っ面だけじゃ寄り添えない。
突き放されても見捨てない、諦めない。


空高く拳を突き上げることもあれば
空を仰いで叫ぶことも泣くこともある。



ここで全て出し切ると
改めて誓おう


最後まで何があっても
見放したりはしないと
改めて誓おう



ありがとう。
アタシを、奮い立たせてくれる選手たちに感謝。




  1. 2015/07/09(木) 09:19:20|
  2. MAIL
  3. | コメント:0

2015年。

新年あけましておめでとうございます。
2015年もよろしくお願い致します!


新年からスポーツ界は何やら賑やか。
箱根駅伝では新・山の神が降臨、青学大の歴史的初優勝で幕を開けて。

花園でも熱戦が繰り広げられてます。
何やらオールブラックスみたいなユニフォームの学校の少年たちが爽やか過ぎる‼︎(笑)キラキラしてる(笑)


女子ラグビーも新年の球始めは4日から。
あまり期待してなかったものの…自分含めて6名も集まり。

10898048_859072987447601_2678396243266599656_n.jpg




『何となく始めたけどラグビー楽しくなって来ました』とか
『このチーム好きだなぁ』とか。

嬉しくなる呟きも聞こえて来てホントに嬉しい。

このチームで試合に出てみたい。
勝ち負けとかじゃなくて相手がいて、思いっきりラグビーしてみたい。

純粋に、集まったみんながそんな風に思ってくれるのを知って
『このチームの在り方、進め方は間違ってなかった』って思えた。


監督、コーチに感謝です。ホントに。

さて。
大好きなライターさんがこんなことを言ってました。

「敗者には何もやるな」


その真意とは。
『勝者ではなく敗者こそ結果のほかに何も手にしてはならない。そうでないとスポーツにならない。敗北は、ただ敗北だからこそ勝負なのだ』


なるほど。

敗北から学ぶことはたくさんある。
けど、『悔しい』っていう感情がなければ無意味なんだ。何にも起こらない。

ただひたすら悔しがる…悔しいとすら感じられなければ終わり。やめた方がいい。


負けて学ぶことはある。
でも負けに慣れてよ イイこ コトなんてありはしない。

「敗者には何もやるな」
でもこれは勝者の視点。
敗者はただただ悔しがり、失敗も成功も何もかも根刮ぎ掻き集めて奮起剤にしなければならない。


まずは経験すること、感じること。
そこから全てが始まる。


我が女子チームは初陣のあと、悔しいと感じることが出来るか…

あのコたちのことだ。
悔しいよりもまずは『楽しかった!』って言うかもしれない。


でもきっとその次に勝利に対しての貪欲さが溢れて来る…はず。


でもきっとそれでいいんだと、このチームには思える。


2015年。
彼女たちの中には就活や受験を控えている選手もいる。
今年しか一緒にプレー出来ない選手もきっといる。

『ラグビーやって良かった!』

…そう笑顔で言ってもらえるような一年にしたい。


トレーナーとしても学ぶことを辞めずにコツコツ、コツコツと足場を固めて。


選手たちが昨年以上の成績、パフォーマンスを発揮出来るよう尽力するのみ。


2015年のスローガンは。
『貪欲に、前へ!』

欲しがらなくなったら、悔しがらなかったら終わりだと言い聞かせて。
  1. 2015/01/06(火) 08:14:48|
  2. MAIL
  3. | コメント:0

師走

今日から12月!!!


まだ雪こそ降らないけれど冷たい雨が降り続いてます。
これがやがて…雪に変わるのかぁ。


今年のスローガンは『限界突破』。

その時その時、常に全力で駆け抜けてきたつもりです。



本格化した宮城女子ラグビークラブ。
最終目標は2020年の東京オリンピックに宮城から日の丸選手を。

当面の目標は『女子ラグビー』の認知度をあげ理解を深めてもらい
参加人数を増やす、ラグビーをもっともっと身近に感じてもらうこと。

そして…
個人的にはもっと練習したい、もっとうまくなりたい。
試合に、出たい。

attachment00.jpg

悩んだり葛藤したり悔しかったり…
トレーナーだけでは味わえなかった気持ちを味わうことが出来ました。


行きついた答えはやっぱり限界突破。
つべこべ考えてる暇あったらやるしかない。

今やれることを120%やるしかない。
今やれることを120%全力で出来ない奴に夢を語る資格なんてない。


宮城女子ラグビークラブが正式発足して
いちばん成長したのは紛れもなくイシイ自身。


監督、コーチ、応援してくださる方々…
たくさんの方に支えられて応援してもらって…


この恩は還元しなければ罰が当たる。

宮城女子ラグビークラブも来年は2年め。
真価を問われる年。歩みを、成長を止めてはいけない年。

そのための準備を今から始めなければ!!!


今年も残りわずか。
2014年の最後の最後まで限界突破!!!で走り抜けたいと思います!!!


インフルエンザにかかってる暇なんてねぇ!!
(かかったことないけど)


待ってろ2015年!!!!(笑)

attachment02.jpg
  1. 2014/12/01(月) 14:48:55|
  2. MAIL
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。