HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逃げ場所のない覚悟。


軒下に柿や大根が干してつるしてあるのを見ると
もうじき冬が来るんだなと感じる。


遠くの山のてっぺんはいつの間にかうっすら白くなってるし
鮮やかだった紅葉も、徐々に地面を覆っている。


秋深き、隣は何をする人ぞ、ってか。




お休みの多い日を過ごしてきた2カ月がもうすぐ終わる。
この2か月間、何してたんだろ。

もっと勉強しようとか
もっとトレーニングしようとか
もっともっと色々考えてたはずなのに。


だらだらしながらもしっかり自分と向き合う時間だけはあった。


ちょっとばかしあった自信は見事に砕け散り、
負けん気と根性だけは誰にも負けん、と思っていたのにこのザマ。


アタシって何だろう。
アタシ、実は何にも出来ない人間なんじゃないか。



忙しければきっとそんなこと考えない。
ふっと頭を過ってもがむしゃらになることで忘れられるから。



ジタバタしたって仕方ない。それも全部ひっくるめてアタシって人間なのだ。


どうやら『誰か』の為には頑張れるけど、
自分のためには頑張れないみたい。


それってどうなんだろう。
裏を返せば誰かのためと思って頑張ったことさえも実は
タダの自己満足や余計なお世話で終わってしまってないだろうか。



考え出せばキリがない。



そんな時、知人から
『逃げ場所のない覚悟』って長渕の唄にありました。そんな感じです♪
ってLINEが来た。



逃げ場所のない覚悟。

いつもそんなところに身を置いていたら持たないけれど、
そのくらいの緊張感、責任感を肌で感じる環境は絶対に必要だと思う。


アタシはいつからこんなに情けなくなったんだろう。


逃げ場所のない覚悟。
伝わってると勘違いしていた片想い。



壁にぶつかったのか、落とし穴に落ちたのかはわからないけど。
越えられるから、ぶつかったんだと。
這い上がれるから、落ちたんだと。


そう思えばいいかって思えた。


早く、なんて焦る必要なんてない。
しっかり自分見つめてしっかり地に足つけて歯を食い縛って。
自分が行けると思ったら進めばいい。

それが逃げ場所のない覚悟を決めた時。

逃げ場所のない覚悟は、夢に変わるんだって剛が云ってた。



昨日より今日。
今日より明日。


例え進めなくても、前を、上を見ることだけはやめない。
それが自分とかわした約束です。




失速するんじゃない。減速するんだ。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/20(金) 17:10:19|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。