HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

motto

負けないこと
投げ出さないこと
逃げ出さないこと
信じ抜くこと

駄目になりそうな時 それが一番大事

負けないこと
投げ出さないこと
逃げ出さないこと
信じ抜くこと

涙見せてもいいよ それを忘れなければ


昨夜、聴きました。

響いたなぁ~…。


専門学校卒業したての頃。
始業前に1時間トレーニングするなんて当たり前。
30分ロードワークして、筋トレしてその後〇時間勤務とか何のその。
ロードワークし過ぎて疲労骨折したことも今じゃ笑い話…

半日offがあればその半日もトレーニングしにどこかへ足を運んだり。
とにかく何かあの頃は自分に対してすごくギラギラしてた気がします。


職業柄、身体づくりは今でも重要。
魅せられなくなったら終わりだと思ってるし、それがポリシー。

ただ、いつまで動いて魅せられるのか…?っていう不安も
最近はちょっとちらつき始めたり
でも、自分だけは40代になっても50代になっても動けるんじゃないかって過信してみたり(笑)

その為に、日々何とか時間をやりくりして
週2回フリーウエイトで15分程度のトレーニングは欠かさないようにしています。

たまーに半日時間が出来たりすると『走りにいかなきゃ』と思うものの腰が重い。


…いつからだろう。

トレーニングに対するフットワークが徐々に鈍くなっている気がする。


年齢とかそんなの言い訳にしたくない。
この仕事してるからにはそれを放棄したら仕事辞めますか、と同じこと。



やり始めたらところんやるし、追い込める。
けど、そこに行くまでのモチベーションというか…なんでだろう。


焦りもあるし、必要性も感じてる。
なのにパッと行動に出れない。



まずい、まずいぞ。



こんなんじゃ限界突破なんて出来やしねぇ。



『諦める力』でも読もうかな。。。
勝てないのは、努力が足りないからじゃない…。


一見、ネガティブにとらえられるこの言葉の意味を
世界を観てきたアスリートがどう捉えどう解釈しているのか。


ターニングポイントかな。

ココ乗り越えたらアタシはもう1ランク、上がれる気がする。



焦る気持ちを押させて
詰め込み過ぎず、余裕とゆとりを持って物事を見る


ハナミズキの花って、本当に全部空に向かって咲いてる。

hanamizuki14.jpg


上を向いて、自分の信念だけは曲げず忘れず。


しっかりと地面を踏みしめて歩いて行こう。

スポンサーサイト
  1. 2014/05/01(木) 12:56:11|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。