HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

限界突破への挑戦~その①~


3月8日。

第3回福島絆マラソン大会なるものに参加してきました!!!

東日本大震災を忘れないよう震災の翌年から市民が開催している大会。
福島市の信夫山の山道などおよそ4キロのコースを走るもので3回目となる
今年が残念ながら『マラソン大会』としては最後で、
来年からはウォークラリーに形を変えて続けていくそうです。

市民による大会で3年連続開催…とあってか
当日はTVカメラも来てました。

当日の映像はこちら。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140308/k10015817861000.html

2週にわたって降り積もった雪のお陰で
何と当日のコース変更。
ぐるっと山を半周する予定のコースが大幅ショートカットで山登りコースに変更。
実際のコースを一度も見ないという無謀っぷりで参加したので
コースが変わろうが何しようが全くの無知(笑)
怖いもの知らずで走りきろうという作戦。


開会式では会長がアカペラで市の歌を歌ったり
スムーズにいかない進行(笑)
だいぶ時間も押してしまい
『ウォーミングアップなしですぐスタートします!!』
と、声高らかに宣言された時は驚きました…

幸い、天候には恵まれ暖かい日差しの中、走るコトが出来たのですが。

いやぁ~…
コースの酷いこと酷いこと(笑)

『もはやコースじゃない』状態です(笑)
優勝された女性ランナーもインタビューで
『今まで色んな大会に出たけれどここまできついのは初めて』と
言わしめたほどのコース。

絆マラソン①

山肌を駆け上がる400段の自然の階段を上りきった後でこの坂道(笑)
前を行くランナーの全員が膝に手を付き上っていく(笑)

男女上位5名ずつが表彰されるとあって何としてでも入りたい!!


が、すでに前に何人いるかわからない(笑)

スタート直後の坂道で『マジで脚が上がらない!!!』という状態からの、
福島市街を見下ろしながらの山肌ぐるっと…のはずが
ここから噂のコース変更!!!!!

完全に土手。むっちゃ急な土手。
400段の階段があるらしい…階段って言われれば階段だけど、
ちょっと酷い(笑)

登りきったところでオジさんが
『まだまだ序の口だよ~(笑)』
素敵な笑顔でご忠告。…走ってみろよ!!!!
誰だよ、こんなとこコースに選んだの!!!!という気持ちを押し殺してつくり笑い。

からの、長ーい下り坂は日陰でシャーベット状の雪やらアイスバーンやら…
転ばないように必死。

後続の女子2名に抜かれたものの転んでられないとマイペースキープ。

下りきると最後は山頂の神社までの長ーい上り坂。
これ…傾斜何%?ほぼ垂直じゃん?という坂。

呼吸乱れまくり。
脚より呼吸がきつかった!!!!


登りで2名抜き返す(笑)
やっぱりイシイ、上りに強いドMっぷりを発揮!!

あともうちょっとだよ~と上から声が(笑)
もうちょっと前に女性の背中が見えたけど、もはや追い付けず。

ゴール!!!

タイムは22分ジャスト。
女性4位でゴールテープを切りました。


絆マラソン②


すんげぇしんどかった~…。

でも、すんごい爽快感!達成感!
走って良かった。


そのあと、ラグビーの練習に向かい…
翌日はN福島でお楽しみレッスンと題したマーシャル60…

夜はバスケ仲間の呑み会にお呼ばれして出掛けていき…


ありえないくらい、下腿三頭筋がぱんっぱん!!!!!

圧、高過ぎだろ!!!ってくらいパンッパンです(笑)

そして今日も夜は仙台に移動して通常レッスン。



あ。


気付いた。


やっぱりドMかも(笑)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/10(月) 12:23:20|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。