HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Graduation


昨日は3月1日。

公立高校の卒業式。
自分の高校卒業ももうすでに干支を一回り以上過ぎ…。

確実に自分も年齢を重ねて来たんだなぁ…と感慨深く感じたり。

小学校、中学校、高校、専門学校。
一番記憶に残る卒業式はやっぱり高校。

高校の友達は一生の友達、なんて言う言葉を聴いたことがあるけれど
本当にその通りだと思う。

年齢的にはまだ未成年だけど、何となく子供を卒業する感覚がある。
子供と大人の狭間で、何か何でも出来そうな錯覚を覚えたりもする。


自分の叶えたい未来へ大きく一歩近づく門出。


自分が大した人間でもないのに、
何か言葉を贈りたい…と思ってしまう(笑)


何かスゴイ功績を残したわけでもなければ
超有名人になったわけでもないけれど。


一つだけ言えること、伝えられることがあるとすれば。


努力すれば、なりたかった自分に近づける。
夢や目標のない人生に成長はない。


偉そうに聞こえるかもしれないけれど。
中学生の頃からトレーナーを夢見てた。
ざっくりとしか見えなかった未来予想図も、
歳を重ねるごとに理想と現実が見えてきて。
専門学校に入学した時の衝撃、
思い描いてきた世界の現実、
夢への一歩を踏み出した社会人生活。

歳を重ねるごとに目指すべきモノや考え方も変化した。
それでも根柢には競技者に携わるトレーナーになりたいという想いは変わらず。

たくさんの方と知り合い、支えられ、
時には掌を返されるようなことにも遭遇したけれど
それも立派な成長の糧。

何度も諦めようと思った。
でも、諦めきれなかった。


自分にはこれしかない、と思っていたから。


この世界でしか生きていけない、
この世界で生きていきたい、と強く思っていたから。


もしかしたら、別の人生もあったかもしれない。
ツラかったこともたくさんあったけど、
それがなかったら出逢えなかった人たちがたくさんいるわけで。

別の生き方もあったのかな、なんて思った時は
今の自分に不満がある証拠。

現状も未来も、自分でしか変えられないんだ。

そう、強く感じているからこそ伝えたい。


Boys, be Ambitious!!!!

クラーク博士はなんて端的でインパクトのある言葉を残したんでしょう(笑)
これに尽きる!!!


『夢は何ですか?』と聞かれることがこの世で一番怖く思えた。
…剛は唄ってたけど。

答えられないなら探せばいい。
探しもしない人生なんてきっとつまない。


夢は何ですか?


今のアタシの夢は。
自分にまっすぐ、全力で生きるコト。
内側からキラキラ輝ける人間でいたいから。

そうすることが如いてはきっと誰かのためになると想うから…。




Boys, be Ambitious!

jump.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/03/02(日) 17:14:06|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。