HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巣食うモノ、救うモノ。

ソチオリンピックも、終盤戦。

日本人選手、大健闘だと思います*\(^o^)/*
全ての選手に感謝!

メダル目指してここまで頑張って来たと思う。
それは、どこの国の選手もみーんな同じこと。
メダルに手が届いた人、届かなかった人。
思い通り戦えた人、悔いの残った人…

様々な涙、笑顔、表情に魅了されました。
その中でも印象的だった言葉。

悔しさをバネにしたとか、
悔しい経験があったから、とか。

順風満帆で来た選手なんて、
きっと誰一人としていないはず。

誰もがみんな、何かを抱えて乗り越えて
それでも歯を食いしばって進んで来た結果。

でも、その結果が必ずしも報われるとは限らない…とは前々回?も思って書きました。

勝負の世界(に限ったことではないけれど)って酷な世界です。
特に、上を目指せば目指すほど。
傷付くコトも多くなる。
流した涙の分だけ、強くなる。
周りに感謝するようになる。


イシイ自身はトップで戦った経験なんてないから選手の本当の境地なんてわかってるようでわかりきれない。

でも、選手たちを間近で見て来て感じることはある。

それは、
『悔しい』という想いはいつまでも心の中に巣食ってチクチク心を刺す。

でも
その痛みこそが忘れるな、と奮起させる。

痛みを忘れない選手だけが、
痛みに蝕まれない選手だけが、
たどり着ける境地。見える景色。

それが思い描いた結果であっても、そうでなくても。
きっとそこまで頑張ってこれた自分を誇りに思えるはず。それでもまだ高みを目指す人にはまた新たな『悔しさ』が心に巣食ってチクチク疼きながら奮い立たせる。

もう十分戦った、(自分自身に)負けなかった…と燃え尽きた人なら、
その『悔しい』想いこそが、
ここまで来るのに挫けないよう自分を救ってくれた想いに違いない。

『負けたということが、いつか財産になる』

某漫画の中の言葉です。

悔しい想いって、絶対した方がいい‼︎‼︎



『悔しい』想いは心に巣食う。
でも、目を逸らさず向き合えば自分自身を救う。


勝った喜びとか歓喜って、きっと一瞬。
余韻は残るけど引きずったり縋ってたりしたら価値が下がる。
アルバムの中の写真みたいにそっと思い出して浸るくらいがキラキラしててカッコいい。

悔しさは生き物。

中途半端な悔しい想いはさせたくない。
全力の悔しさを、身体全身で受け止めて、
選手とともに歩む。

自分自身も、後悔しないために。

選手の悔しい想いは、
イシイにとっても悔しい想い。

挑み続けること、上を見ること。
悔しさを感じなくなったらこの世界にはいられない。

心に悔しさを。顔に笑顔を!(笑)

明日と明後日は河北杯終盤戦!
22日 宮城野体育館 13:30〜 VS.北陵会
23日 〃(勝ち上がりで)12:00〜準決、
15:00〜決勝。



選手が全力で戦えるように精一杯サポートしてきます!
スポンサーサイト
  1. 2014/02/21(金) 08:03:49|
  2. MAIL
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。