HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

それが、大事。

負けないコト
投げ出さないコト
逃げ出さないコト
信じ抜くコト。

涙見せてもいいよ
それを忘れなければ


ここにあなたがいないのが
淋しいのじゃなくて
ここにあなたがいないと
思うコトが淋しい

でも

負けないコト
投げ出さないコト
逃げ出さないコト、信じ抜くコト。

駄目になりそうな時 それが一番大事



ソチ五輪が開幕してすでにもう6日…
2月に入ってもう11日…。


早い、早過ぎる(笑)

大雪は降るし、寒いし。
立春過ぎたってのに何なんだぁぁぁっ!!!!


閑話休題。


初のメダルはスノーボードHP。
メダルが期待されながら4位に沈んだ女子ジャンプ。
オリンピックの話題にメダルの数はツキモノです。

メダルも勿論大事だし、本人たちもそこを目指して
色んなもの犠牲にして頑張ってきただろうし…。

スポーツに携わる者としてものすごく複雑な気持ちになるとともに
国を背負う、好きとか楽しいとか、頑張るとか。
それだけの気持ちで競技に臨めないツラさだったりプライドだったり。
色んなものを考えてしまいます。


img_a6723bdd525e30bb138e5dbb33f18d04160027.jpg

そんな選手の中でも一際、
彼女にだけは何色でもいいからメダルを取ってもらいたかった。

初めて出場したのは高校生の時。
キラキラした笑顔が印象的で、
自分と対して変わらない歳の女の子が
世界の大舞台で楽しそうに戦う姿にものすごく衝撃を受けたのを覚えています。

あれから、5回目のオリンピック。

『どうして一歩ずつなんだろう』

涙を溜めながらコメントした前回のオリンピック。

メダル確実、と言われながらも
未だに手にしたことのないメダル。

どうして。

努力したものだけが許される言葉。
ただし、
努力の指標は自分の評価ではない。
その姿を見た、他の誰かがくだす評価。

頑張れば、叶う。

じゃあ、叶わなかった夢は努力が足らなかったのか。
違う。そんなことない。

頑張っても頑張っても、
手にすることが出来ないコトもある。

だからと言って始めから諦めていたら
それは到底叶わぬもので、
叶えたいなどと口に出すべきではない。


頑張っても頑張っても、
報われない時もある。

大事なのはそこに至るまでのプロセスであり、そこに至るまでに支えてくれた人たちへの感謝の気持ち。

それに『結果』が付いてきたらなおのこと。

どう頑張るか、が大切なんだと思う。
そして何より支える立場の我々が、
それを選手にどう伝えていくか。
夢見る子供たちにどう伝えていくか。

最も、重要な任務のような気がしてなりません。


頑張るコトは、
簡単なようで難しい。

結果がついて来た時だけじゃなく、
今回の彼女のように終わった瞬間に
『やりきった』という想いが
自然と溢れて来るくらい頑張ることの大切さ、素晴らしさ、達成感。

選手には結果よりも(結果は勿論なんだけど)そんな気持ちを味わってもらえるような競技人生送ってもらいたいなぁ…と思うのです。

そして、そのために自分たちの仕事がある。

頑張らねば!
スポンサーサイト
  1. 2014/02/11(火) 16:09:11|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。