HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

持ち場、魅せ場。

『母さんから聞いた。
新しいチームでピッチャーになれなかったこと』



『ピッチャーにはなれなかったかもしれないけど、
お前はチームからライトの仕事を任されたんだ』





某CMのセリフ。
すごく、心に響きました。


か、か、カッコよすぎる!!!
これ、名言でしょ!!!と思いました(笑)




イシイの知り合いには、
プロフェッショナルな方々がたくさんいます。
ミスユニバースの日本代表を目指す女性たちのサポートだったり、
オリンピックを目指す選手たちのサポートだったり、
老若男女、痛みを取り除くことに尽力していたり。


勿論、第一線で活躍している選手もいます。

そう言った方々の活躍は自分を奮起させる起爆剤になります。
決して羨んだり真似たり、自分を卑下するのではなく
心から同志(という言い方は不適切かもしれませんが…)の活躍に拍手を、
そして自分も今のこのポジションでまだまだ何か出来るのでは?!と
決して無理はせず、背伸びもしたりせず、
自分の任された立ち位置で出し惜しみせずに全うしたい。


トレーナーになってから、
強豪と呼ばれるチームにつかせてもらったこともある。
プロの世界も体験させてもらったことだってある。

レベルが高くなればなるほど、大舞台に臨む選手たちの気持ちや想いは
自分が想像し得ないモノなだけに歯痒さを感じるコトもあり…
だからこそ全力でサポートしたいと尽力する。


選手として、花開いたコトはないイシイでも、
今のこの持ち場が、魅せ場であると信じたい。


勿論、アスリートだけではなく一般の方々へのサポートも
様々な場所で担当させて戴けてるってことは
やっぱり今この持ち場が自分にとって魅せ場であると信じたい。


このまま、向上心は捨てずに前を、上を向いて。
でも決して無茶はしない背伸びもせずに。


この道を全うしたい。


イシイを必要としてくれる人たちのために、
ここまでイシイを支えてくれた人たちのために、


292868_360992093995212_573311738_n.jpg



そして、自分に誇れる自分で居られるために。







スポンサーサイト
  1. 2013/06/24(月) 12:51:29|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。