HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チームワークと『個』


サッカー日本代表が5大会連続のW杯出場を決めました

引き分け以上で出場確定、と日本優位ながら
そこはやっぱり背水の陣よりも緊張感があるのかもしれませんね。


さて。

記者会見での本田選手の言葉。

『チームワークは日本のストロングポイントだが、
結局のところ最後は個で決まるのがほとんど。』


なるほどなぁ、と改めて考えさせられました。
チームスポーツなればチームワークというものは勝敗を左右しうるポイントだけど、
『個』の意識や想いの強さ、レベルがそのチームワークというものの質を上げるのだと思う。

香川選手も
『来年までにもっと自分を磨いて、世界の舞台で活躍できるように頑張りたい』と。


言い換えれば『個』のレベルアップ、意識の高さなくては
チームワークはストロングポイントにもウィークポイントにも成り得る、ということだ。

何でもそうだと思う。
仕事でも、同じ。
どこかに所属している以上、『個』のレベルアップなくして成長はない。
自分一人だけが頑張っても全体の向上に繋がらない…というシビアな部分もあるけれど
そこはチームのベクトルが同じ方を向いていれば問題ないはず。



オーストラリア戦。

終盤も終盤、1点ビハインドでPKの場面。
自分が蹴ると言わんばかりにボールを奪取しセットした本田選手。
あの場面で彼が外したら仕方ない、とチーム全体が思う選手になるためには
『個』の努力なくして語れないだろう。


ロスタイム、ビハインドの場面でもリードしている場面でも。
チームを形成する『個』がどれだけ結束しているか。
誰か一人でも諦めてしまっていたらそこから解れてくる。



チームスポーツにも『個』が果たす役割・責任は大きい。
それは勿論スタッフにも云えることだ。



いよいよ今度の日曜、オール宮城の雪辱戦です。
昨年、リードしていながら逆転トライを許しあと一歩のところで掴み損ねた切符。


昨年あの逆転トライを目の当たりにした選手はきっと『個』を磨いてきたはず。
今年新たに加わった選手にはただただ、いいイメージを持ってピッチに立ってほしい。


201208181600001.jpg


昨日より今日。今日より明日。
昨年より今年!!!!

DSCF0787.jpg


一年間の集大成、昨年の雪辱!!!
想いの強さが勝利を引き寄せる!!とイシイは信じてます。
この写真の中央に是非とも優勝カップを!!!!!


例え残り1分を切って2トライビハインドでも。
イシイは最後までピッチで戦う選手を信じてサポートします!!!!



行くぞ!!!!中央大会!!!!
スポンサーサイト
  1. 2013/06/06(木) 18:27:09|
  2. HOME
  3. | コメント:2

コメント

ありがとうございます(⌒▽⌒)

去年の都道県大会 東北ブロック 決勝戦のオール秋田戦は…

本当に悪夢でした…。

また悔しさを昨日のように再現し、選手の闘争本能を呼び覚ますような、チカラの入った文章をありがとうございます!

他の選手達にも読んでもらいたいですね…。

6/9は、中央大会出場の瞬間を一緒に味わいましょうね!!
  1. 2013/06/07(金) 01:24:03 |
  2. URL |
  3. PR 長澤 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございます(⌒▽⌒)

長澤さん!いつも有難うございます!

> 6/9は、中央大会出場の瞬間を一緒に味わいましょうね!!

やってやりましょう!
イシイも『個』の一人だと自負して頑張ります!
  1. 2013/06/09(日) 07:37:32 |
  2. URL |
  3. ISHII #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。