HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ultra Soul


2013 ALL宮城
見事初陣を大量得点の圧倒的勝利で飾ってくれました!!

今年の精鋭部隊です

DSCF0787.jpg


今年はイシイがお世話になっている仙台高専名取RFCからも3名の選手がエントリー!!
いい経験積んで、自チームに還元してもらいたいものです
いつのまにかすっかり大成長した頼れるマネも一緒です☆

306963_479319638815263_1115438212_n.jpg


スコアは何と110-10。
素晴らしいです!!

自分より格下と思われる相手は徹底的に打ちのめす。
出来そうでなかなか難しいことだと思います。




リアルな勝負の現場には魔物が住んでいます。
相手が格上だろうが格下であろうが、自分たちの想いがしっかりしているか。
想いの強さがチカラになるとイシイは信じています。


どんなに努力しても、勿論報われないこともあります。
努力すれば何でもかんでも全てが叶うわけではない。


じゃあ努力したって無駄じゃないか、と思わないで欲しい。
その無駄と思えた努力でさえ、何もしなければもっと自分が惨めになるはず。

どんなに頑張っても努力を重ねても叶わなかった。
でも終わった後に自分に対する充実感がきっと残る。
途中で諦めて半端な努力で臨んで敗れたら…
きっと不完全燃焼でずっともやもやしたものが残るに違いない。


数年前、初めてフットサルのトレーナーをさせてもらった時。
初めて外国人監督と接する機会がありました。
英語ではなく、スパニッシュ。
当然、話せない、わからない。

何とか挨拶だけでもと覚えた言葉でした挨拶さえもスルーされた。
何故、フットボールをしたこともない奴がトレーナーなのか。
そんなニュアンスのことを通訳を通して言われた時、
悔しさが込み上げて来た。

それまでの自分のポリシーを全否定された気がした。
競技なんて関係ない。プレーするのはどの競技でも人間だ。
動かし方も使い方も共通だ、と思っていた。
だから経験したことのない競技のトレーナーも積極的に受けた。

それなのに。

それでも何とか彼に認めてもらいたい、
認めてもらえなくたって選手が万全の態勢で試合に臨めるならそれでいい、と
7分間、という彼から与えられた時間を目いっぱい使ってW-upをしたこともありました。


なかなか思うように結果の出ないチーム状況でした。
試合の最終日、選手とは別に先に帰路につく監督と通訳と一緒に駅まで行きました。

なかなか目をみて話をしてくれなかった監督が、
駅のホームで初めてちゃんと目を見て何かを話してくれました。

『あなたはきっと良いトレーナーになる』

初めて見た、彼のすごくすごく優しそうな顔。

『あなたはきっと良いトレーナーになる。
 だからもっとフットサルのことも勉強して欲しい。

 頑張って、応援しているよ。』


そういって彼は握手してくれました。

もう思い出すだけで涙ボロボロ(笑)



言葉も通じない、端から認めてももらえず、
それでも意地だけだったかもしれないけれど気持ちだけは負けなかった。

本気で、信念を持って真っ向からぶつかってった。


アタシの想いは彼に届いたんだ、と思いました。


知識もスキルも大事。
でも、やっぱり最後は気持ちなんじゃないかと思うわけで。


選手が諦めずに戦っているのに、スタッフが諦めては意味がない。
諦めるのはいつでも出来る。



勝負に絶対はない。
どこに番狂わせが潜んでいるかわからない。


だからこそ相手が格下、格上に関わらず
自分たちが強い想いを持って臨まなければ勝利はない。


勿論、根拠のない気持ちというのは勘違い。
努力して、努力して、努力して。

その積み重ねが気持ちを強くする。
だから『勝ちたい』気持ちだけではなく『勝つための準備』が必要なのだ。


♪まだまだ見捨てたもんじゃないぜ
そんな自分に気づく時がある
何か他人と違ったことをやらかしたくて
突破口を探してここまでやってきた

本気で笑える奴がそばにいるから
本気で語る夢もあるはずさ
目をつむればいつもそこに誰がいる?
俺にはかけがえのないいかした Nice My Friends!


なんてね。

さぁ、拳を挙げて叫べ!!!!
今日よりちょっとでも前へ進むために。

明日へ、向かって!!!


ALL宮城、リベンジまであと13日!!!
スポンサーサイト
  1. 2013/05/28(火) 18:39:59|
  2. HOME
  3. | コメント:4

コメント

石井さんの言葉、本当に心に響きます。いつも助けられます(>_<)!
私もこれからも努力は怠らず、いろんなことにチャレンジしていきたいです(*^^*)オールでの経験、うちのチームにも還元していければなと思います!!
では、次戦の秋田戦行けたら行きますのでよろしくお願いします(^^)
  1. 2013/05/31(金) 09:13:20 |
  2. URL |
  3. くるみ #-
  4. [ 編集 ]

もう悔しい思いはしたくないです…。

去年の東日本都道県対抗 東北ブロック予選決勝のオール秋田戦…

まさかのロスタイム逆転トライで優勝を逃した忘れられない悔しい思い出…。

今回の石井さんのブログは、去年の雪辱を味わって欲しくないと言う親心と、石井さんの体験談から勝ちたいと言う強い気持ちを持って、試合までのわずかな時間を後悔の無いように使って欲しいと言う強いメッセージが伝わりました!

ありがとうございます^o^

6/9は、よろしくお願いします!
  1. 2013/05/31(金) 13:26:15 |
  2. URL |
  3. PR 長澤 #-
  4. [ 編集 ]

くるみちゃん>本当に、頼りになるマネです(*^^*)いつもありがとう!高専大会も是非、周囲の度肝を抜くようなチームに仕上げて今年こそ優勝しようね!
  1. 2013/05/31(金) 16:37:37 |
  2. URL |
  3. ISHII #-
  4. [ 編集 ]

長澤さん>去年の悔しさ、忘れてません。フィフティーンも、ベンチもスタッフも。全員が最後まで諦めない方に女神は微笑んでくれるはず…イシイは諦めも往生際も悪いのです(笑)やりましょう!6/9!!
  1. 2013/05/31(金) 16:40:16 |
  2. URL |
  3. ISHII #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。