HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ステップアップ。


もう、縁がないと思っていた仕事に思わぬ形で復帰することになりました。
自分の中では結構抵抗もありました。


トレーナーとしての仕事を優先させるために選んだ結果でした。
今は以前ほどトレーナーの仕事が忙しいわけではありませんが
以前とは違った意味でのトレーナーとしての奥深さ何かを実感しています。
だから、契約チーム数は少ないけれどまたトレーナーの仕事に支障が出てしまわないか…
その点を考えると手放しに喜べるお話ではありませんでした。

しかも今はカルチャースクールもいくつか担当させて戴いていて
そちらは代行、というようなイシイの代わりに誰かにお願い出来るお仕事ではないのです。


若干、余裕がなくなります。
おそらくそのことも渋った原因の一つかと(笑)



まぁまぁ。


長年、フリーランスで仕事をしていると
組織の一員になるのがどうも疎くなります(笑)


震災の時に、フリーランスの厳しさ、脆さを痛感したものの
やはり『自分のやりたい仕事』を最優先させてここまで来てしまうと…
人間わがままになるものですネ


ちょっと前に働いていたところではどうしようもないストレスを抱えながらの仕事で、
友人に愚痴をぶちまけていたんですが(笑)
その友人が一言。

『ストレスをためて身体や心を壊してまで働かなきゃいけない仕事なんて辞めたらいいよ』

その当時はその通りだと思って、そこを離れました。
自分のやりたいこととここでの仕事は違う、と。

自分の履歴書を見るとパソコンでA4用紙枚に渡るくらい、職歴があります。
トレーナーをするために働いていたアルバイト先、
トレーナー契約をしてもらったチームや団体。
長いところはもう5年以上になりますが、短いところはワンシーズン、なんてものもありました。



徐々にトレーナーだけで収入が得られるようになると出来るだけ、
トレーナーの仕事以外でのストレスをため込まないように生活してきました。


それでも。
こうして今、自分のストレスになるかもしれない仕事への復帰を決めたのは。


今まで決して楽ではなかったけれど好きな仕事をしてきて、
一段落ついた今だからこそ、思えたことかもしれませんが…


少しくらいのストレスは抱えてないと自分がわがままになるかなと(笑)
だからあえて今、もう一度その仕事にちょっとだけだけど戻ってみようと思ったのです。


ちょっとブランクを置いて復帰したら、見えなかったものが見えるかもしれない。
感じなかったことが感じられるかもしれない。
人間としてちょっと成長出来るかもしれない…


そのチャンスだと思って、お引き受けしました。
社会人11年目の春です。
もうワンステップ、成長するために頑張ります

100714_121326.jpg


そうだ!!!!


諦めたらそこで試合終了だ!!!!(笑)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金) 16:56:47|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。