HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛だろ、愛。


友人の話です。
彼女とは、もう10年以上以来会っていません。


メールや手紙のやり取りのみですがかけがえのない友人の一人です。
そんな彼女。今はホテルで働いています。
年末年始、長期休暇。
サービス業の世界は世間の休みと同じ時に休むことが許されない仕事の一つです。

彼女の親は、彼女の仕事をあまりよく思っていないらしい。


そんなことはお構いなしに彼女は自分の仕事に誇りを持って働いている。
勿論、彼女たちのような人たちがいなければ気持ちよく休暇をenjoy出来ないのだから。
どれだけ、自分の働くホテルに愛着があって、
どれだけ来てくれた人に楽しい時間を過ごしてもらおうと努力出来るか。

そんな想いがなければ到底出来ない仕事だと思う。

トレーナーの仕事に、よく似ていると思いました。

どれだけ自分のチームや選手に愛着があって、
どれだけ自分の時間をそのために惜しみなく楽しんで費やせるか。


チームは関わる人が多ければ多いほど、魅力がある。
そして関わる人が多ければ多いほど、強くなる可能性がある。

そして最も重要なのはその関わる人たちすべてがそのチームに対する愛情や想いが
同じ方向へ向かっていること。

決して独りよがりやエゴであってはいけない。
ベクトルが同じ方向を向いて、そのベクトルの数が増えれば増えるほど、
そのチームはとてつもなく魅力があって強いチームになる。


友人と話していて感じたことです。

勿論、イシイは今関わっている全チーム、全選手を愛してます☆
この仕事を続けていくpowerの源は…


愛だろ、愛。

…古い?(笑)


20110711155129.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/01/16(水) 15:26:26|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。