HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

One for one,All for all


…書きませんよぉ、と言っておきながら。
走り終わってみたらやっぱり書きたくなりました(笑)
(写真は後日出せるかも?/笑)

松川駅伝~!!!!



昨年に引き続き、晴天に恵まれました
昨年と違うのは、1区じゃなくて7区の最終ランナーってこと。

中継地点に移動してから点呼まで1時間-…
普段ならげんなりする待ち時間ですが。
スロースターターのイシイにはちょうどいい時間。
ゆっくり、ゆっくりアップして身体をつくれました。



チーム。



ん~…良い響き(笑)

一年に一度、イシイが選手になれる日です。
22.7Kmを7人で一つの襷を繋ぐ。

ちょっと遅い人がいても、得意な人がカバーしてくれたり。
みんなで走るんだ、みんなでゴールするんだっていう感覚が好きです。


襷を渡す時。

襷をもらう時。

襷を受け取って走っている時。


渡すたび、もらうたび、走った人や支えてくれた人たちの
想いが増えてく。

一人がみんなのために走り、
みんなが一人の為に走る。


チームスポーツっていいなぁって再確認。

襷をもらった時に、繰り上げスタート1分前でした。
もらった瞬間に何かpowerもらった気がしました。
(半分は繰り上げスタート組に追い抜かれるんじゃないかっていう恐怖心もあり/笑)

最初の1km、自己ベストに近いくらいのタイムで通過(笑)
途中しんどかったけど、やっぱりどこかで
『楽しい!!』って思ってました。


なでしこジャパンの宮間選手も言ってました。
ツラく厳しい試合ほど、実は楽しんでる自分がいるって。
もっともっと、ここでサッカーしていたいって思うって。


先日の東北実業団バスケットボール大会。
東北電力宮城の選手も、北芝電機の選手も
敗れはしましたが、やっぱりどこか楽しそうに見えました。


全く歯が立たないと思っていたのに、手応えを感じた。
鎬を削り、鬩ぎ合うプレーが楽しくて仕方ない。


ドラ〇ンボー〇の世界でも強い奴と戦うとわくわくするっていうの、
やっぱり本当なんだなと感じました(笑)



チームスポーツにオフシーズンってないのかもしれません。
インシーズン、試合中は勿論ですが
オフシーズンこそ、自分がチームに何が出来るのか、
何をすべきなのか考えて動かけるチームがやっぱり強いと思う。



One for all,All for one


スポーツに限ったことではないけれど。
すごくすごく大切にしたい言葉。


ヒトとしての最優先事項といっても過言ではないかも?


イシイの仕事は
『One for all』。選手、チームのみんなの為に
自分がすべきこと、出来ることに常にアンテナを張って選手に還元する。



この言葉の意味を再認識した駅伝でした
スポンサーサイト
  1. 2012/11/26(月) 01:26:44|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。