HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツキモノ。

各地で高校野球の地区予選が開催され、日々熱戦が繰り広げられています。


思えば自分の母校が共学になって野球部が出来、
創部後なかなか白星をあげられないと噂に聞いたり。


社会人になってから、第何回大会かは忘れたけれど、
全国高校野球選手権宮城県大会の大会キャッチコピーに選ばれたことも
(その時のキャッチコピーは『譲れない夢がある』でした)
一種の夏の風物詩として、高校野球は大好きです。
トレーナーとして一度も関わったことはありませんが…



まぁまぁ、高校野球がとりわけ国民的アイドル級に取りあげられますが、
勿論そのほかのスポーツだってインターハイを目指して熱い戦いが繰り広げられています。

運動部だけじゃない、吹奏楽だって、美術だって、
何にだって上を目指して努力している人たちはたくさんいる。



ただ、残念なことに頑張りや努力は必ずしも『合格』『勝利』『受賞』という
カタチに結びつかないこともしばしば。


ただ、やっぱり『不合格』や『負け』から学ぶこと、感じることは多い。
感じられないとすれば、その頑張りや努力すら無駄になってしまうと…イシイは思う。






今年、オファーを戴いてオフ期間のトレーニングを担当させて戴いた北芝電機軟式野球部。




残念ながら、沖縄へ届かなかったそうです。
試合を一度も観に行けなかったので直接声援を送ることも出来ませんでした。



それでも、勝利を信じていたわけで。



勝負に勝敗はツキモノです。

勝者がいれば、必ず敗者もいる。
それは仕方のないことです。

結果は結果として、事実として受け止め。
そこからまた這い上がらなければならない。


選手もスタッフも。


ただ、勝敗という事実だけではないことも大切な事実です。



努力は裏切らない神様だ。
でもね、この神様はちょっとのんびり屋でいつご利益があるかわからない。

だけど、見てる。必ず。だから諦めないで頑張るんだ。



昔読んだ小説にこんなフレーズがあって今でもことあるごとに思い出す。




努力は裏切らない神様…


ここでいうご利益は決して勝敗だけではない。
先日も書いた『言葉以外の語るもの』が溢れ出るくらい全力になれた選手には
きっと何かしらのご利益がある。



勝敗は勝敗として勿論受け止め、次に生かさなければならない。
いつまでも結果が出ないわけにはいかないから。


勝負には勝敗がツキモノ。
(…ここで優劣をつけるのもどうかと思うが)

でも、プロ選手でない限り結果よりも大事なものもあるということ。
それが達成感や満足感とともに得られなければアタシたちはいる意味がない。




10年経ってようやく勝敗を冷静に受け止められるようになったイシイです(笑)




でも、やっぱ勝ちたい!!!!!



ってのが本音だよね




それぞれの想い、譲れないモノのために
それぞれがそれぞれの持ち場で努力する。


だから一生懸命ってスバラシイ

だから一生懸命な現場はヤミツキになるのです


chanpic_1478_243.jpg



それもこれもやっぱり、勝負に勝敗はツキモノだから、ですね。

ひとまず…

北芝電機軟式野球部の皆様。
また機会があったら今度は貢献出来るようにイシイも日々精進します!
ありがとうございました。皆様との出会いに感謝です。



スポンサーサイト
  1. 2012/07/18(水) 16:14:42|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。