HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

言葉以外の語るモノ。


Special THANXXXX!!!

このBlogを初めて2年と3カ月。
たくさんの方々に出会い、そしてこのBlogを通して出会えた方もいらっしゃいます。
たくさんの方々に支えられ、試行錯誤しながらトレーナーを続けてきて10年。

トレーナーに対する想い、選手に懸ける情熱。
有り余る想いを好き勝手に綴ってまいりました。


いつのまにか、アクセス数が8000人を超えました!!!


すごく、すごく嬉しいです。

今後も飾らず、ありのままのイシイの感情をぶつけていこうと思います


さて。

『言葉以外の語るモノ』。


言葉は、声に出して口をついて出た瞬間から命を持ちます。
生きた言葉は、勇気にも声援にもなり、また人を傷つける力をも持ちます。


有言実行という言葉があるように、本当に実現したいことは
声に出して言うことで(別に公言したりしなくても自己暗示でもいいわけで)
よりその『言葉(未来)』が現実味を帯びてきたりするものです。

だからこそそのために努力しようと自分を叱咤する起爆剤になったりするわけで。


言葉で言い表せないけど言葉よりも想いを反映するもの。

それは『涙』や『笑顔』だと感じます。
言葉ではどうも表現出来ない想い…

例えば負けた試合で涙が止まらない。いや、勝ったのに笑顔が出ない。
そんな試合だってあると思う。

負けたのに、何故か涙と笑みが一緒に込み上げてきたり。。


それは頑張った自分もいてそれにちょっと満足もしてたりして。
でも、やっぱり負けたことへの悔しさもあったりして。
引退がかかった試合だとしたら今まで頑張ってきた自分への安堵や達成感だったり。

そんな複雑な想いが言葉以外のモノとして溢れ出す。


そんな言葉以外のモノが溢れ出すくらい、集中出来たらどんなに幸せだろう。

むしろ、選手にそのくらいのめり込んでもらうためにアタシたちがいるのだ。
少なくともイシイはそう自負しています。





悔しくて泣いたのは、いつだっただろう。

嬉しくて泣いたのは、いつだっただろう。

もらい泣きしたのは、いつだっただろう。




言葉で伝えることは簡単です。
いや、そう言い切ってしまうのは語弊があるかもしれないけれど…


言葉にしなければ伝わらないことはたくさんあります。
コミュニケーションは必要不可欠。



そうではなく、饒舌な解説者にはなりたくないということ。



選手が人目もはばからず涙を流す。

悔しくてでも、嬉しくてでもいい。
感情の赴くままに涙を流す。



そんな環境を整えなければならない。

学生スポーツ、企業スポーツ。
純粋にその競技だけを一生懸命やれるわけではない。

201206171203000.jpg


201206030930001.jpg


201207081217000.jpg


201110181245000.jpg

201206101444000.jpg



みんなそれぞれの環境で、自分の仕事やしがらみの中でその合間を縫って
自分の愛したその競技へ情熱を注ぐ。


職場の同僚や家族の協力なしでは成り立たない。


その限られた環境の中で選手がいかに実力を出し切れるような環境を整えるか。


イシイはコートの中には入れません。ピッチに立つこともありません。
それでも想いは選手と一緒に駆け回っているつもりです。



苦楽を共に、間近で見ているからこそ
言葉では言い表せない感情がいつも溢れて来ます。



熱くあれ、されど冷静であれ。



選手が嬉しい時はイシイも嬉しい。
選手が悔しい時はイシイも悔しい。



喜びは一緒に喜んで倍に。

悔しい時だけは極力、選手の前で涙は見せたくない。
試合に出ていた選手の方が身体全体で悔しさを味わっているのだから。


共有しないのではなく、一緒に悔しがるよりも受け止めて、自分に言い聞かせる。
『自分に何が足らなかったのか』


勝てば選手の力、負ければスタッフの責任。

少なくともイシイはこう肝に銘じて今までやってきました。



何も溢れ出ない結果ほど、虚しいものはないと思います。




選手から言葉にならない感情が溢れ出るくらい充実した環境を整えられるよう、
もっともっと、頑張らなければ。


イシイに出来ることはそこに尽力することだと強く思う10年目です。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/09(月) 10:51:54|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。