HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道程。


『僕の前に道はない。僕の後ろに道は出来る。』



かの有名な高村光太郎氏の言葉です。

福島に来て気が付けば1年が経っていました。
人生本当に何が起きるかわからないものです…。


わからないからこそ、楽しいんだけど。


冬物ダウンジャケット半額!!!!(6/30まで)

の文字をご近所のクリーニング屋さんで見かけ慌ててごっそり冬物を持ち込んだところ…


店員さんが一言。

『リゾスポのパンフレットに載ってますよね!?』









なぜだ?


イシイ、今いるのはクリーニング屋さんで、しかも福島だよね?

ん?なぜだ??(笑)



軽くパニック状態(笑)

どうやらその店員さんのお嬢さんが来年専門学校を受験したいらしく、
パンフを取り寄せたのを見たらイシイに気付いたらしく、
しかも思わずお店で名前確かめちゃいましたなぁ~んて言われました。



あははん

驚いた


福島に来てからもいくつかの出逢いをして一緒にお仕事させて戴いたり
可愛がって戴いたり…巧くいったことも残念な結果になったこともありました。


今年の4月からスタートしたNHKカルチャースクールも
来月から2期目がスタートします。
有難いことに1期目の方々は全員継続、新規の方も1,2名ほど。


コツコツやってきたことが実を結ぶって本当に嬉しい。


NHKカルチャースクールの人数が増えたこと、
今日のクリーニング屋さんの店員さんから声を掛けられたこと、


ふと、この高村光太郎氏の言葉が浮かんだわけです。


振り返ってみるとやったらめったら曲がりくねって山あり谷ありな道だったけど、
その高低差やカーブがきつければきついほど、その時のコトって覚えてるもんです。



最近はようやく、ちょっと余裕が出てきて
指導対象の年齢や競技に左右されず、物事の本質を伝えることが
出来るようになってきたと思います。

もっともっと精度あげなきゃ、です


道のありがたみを知っているものは、道のないところを歩いたものだけだ 。



そんな名言もまた、身に沁みる今日この頃で。
この言葉は日本の近代登山の先駆者の一人といわれるお方の言葉。
道って…あるのが当たり前だと思いがちだけど、そうじゃないんだよね。
当たり前じゃないことを知っていないと、その有難さに気付かない。


それこそ、3.11から一年以上が過ぎて、すでに喉元過ぎれば~…な方々もいないとも限らない。
当事者でなければ、なおのこと。

でも、それでは寂し過ぎる。




また、独りよがりになっては意味がないけれど…

お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。


こんな名言もまた思い出したり。
この言葉はダンテ。イタリアの詩人です。(それ以上のことはよくわからない/笑)




道っていう言葉、好きです。



逞しさがあるし、夢がある。

この道はどこに繋がっているんだろう、
この道の先にはどんな楽しいことが待っているんだろう。


しかも、その道の先は自分次第で変えられるのだから。




イシイが尊敬する歴史上の人物その壱。

高杉晋作さま。



『面白きことなき世を、面白く』




これ、トレーナー冥利に尽きると思います!!!!!!


物事の本質をとらえ、アイディアで勝負。




来月もまた久し振りに小学生のスポ少と以前お世話になった高専バスケ部へ単発お仕事。


新たな出逢いが成長の糧になる!!!!



また一歩、道を進むためにしっかりと前を見据えて
地を踏みしめて歩き出したいと思います



全てのことに、感謝!!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/29(金) 18:31:15|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。