HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一流。

連夜、熱い戦いが繰り広げられているロンドン五輪世界最終予選兼アジア予選男子大会。



ぶっちゃけ…

AKB総選挙なんかよりイシイには大事な戦いです



4年前の荻野さんが巻き起こした感動は今も鮮明に覚えてます。


女子と違って、なかなか世界の壁が高い男子。
何を隠そうイシイのトレーナーデビューは男子バレーなのです。



5年間すっごく濃い、そして礎をしっかりつくってくださった東北福祉大学男子バレー部。


その頃インカレで同じ会場で活躍していたゴッツやヤマコフなんかを見ると
時の流れを実感します。

あの頃新人注目選手!!とかインカレでも騒がれてたなぁ…。

何て言ったって大学4年生の阿部裕太選手とベスト4掛けで対戦、
コテンパに負けて泣いた思い出もあります




そして何より宇佐美さん!!!!!
あなた、イシイが中学生の頃春高バレーで『親子鷹』って騒がれてて
イシイは月バレなんかでしっかり読んでいました。

すーげー。
その選手が未だ若手を抑えて現役スターティングメンバーですよ。


イシイも負ケテラレナイ



中でも今、イチオシは…




松下電器所属の福澤選手

京都・洛南高校時代から知ってるけど何と25歳ですでにパパ
いやいやそれは良いんだけど(笑)

189㎝という身長は決して高いとは言えない。
197㎝のゴッツ、194㎝の清水選手よりも劣る体格から繰り出される
力強いプレーがまたたまらなく好き



90年代の全日本の司令塔だった松田明彦さんも180㎝という小柄な身長で
怯むことなく一枚ブロックで海外のアタッカーを仕留めてのガッツポーズが
たまらなく好きでした


かつては世界をリードしてきた日本バレー。

高さだけではない、勿論高さは最大の武器ではあるのだけれど、
それだけでは終わらない日本のスピードコンビバレーで世界を翻弄して欲しい。

m_hM3ozXC9VM.jpg



勝たなければならない、というプレッシャーを
一身に背負ってゲームを見守る指揮官・植田さん。

彼のプレッシャーは半端ないと思う。


あの形相、高ぶったしぐさ。
(…若干、パフォーマンスチックなのが残念だけれど/笑)


そんな極限のプレッシャーの中で戦える選手こそが一流なのだと改めて思う。





ザックジャパンの本田圭佑選手。
所属しているチームのトレーニングで一人黙々と先頭を走る理由をこう述べていた。


『自分は世界一のプレーヤーを目指しているのに
チームメイトにペースを合わせていては強くなれない』



果たしてここまで自分を追い込める選手がどれだけいるだろう。


年齢やステージは関係ない。

日本一、東北一、いずれにせよ上を目指しているチームなら
チームメイトにすら負けていたら絶対他の強いチームの人には勝てない!

というプレッシャーをもって練習に取り組めている選手がどれだけいるだろうか。



勿論、それって自分との戦い。
そして、そこが一番キツイし苦しい。



自分達はどこを目指しているのか。
目標は常に意識しなきゃいけない。
意識すれば一事が万事、練習の取り組み方からすべて変わるはず。



どこのフィールドに立っているとか、自分のチームがどうだとか。



四の五の御託を並べる前に
自分にそれだけのプレッシャーをかけて鍛錬できる選手こそが

人間として一流であるとイシイは思う。



その結果、思うような結果が残せなくても
達成感は必ず残るはず。



精一杯やった結果の末路が描いたものと違かったとしても。
それは必ず次のステップに繋がる。



やらずして得た結果に悔いるなんてめちゃめちゃ格好悪い。
それは当たり前の結果でしかない。



勝つものもいればどうやっても負けるものも出てくる。


大切なのは自分がどれだけ必死になれたか、努力したか。
ある一部の勝つことを義務付けられたトッププレーヤー以外の人間には
それこそがもっとも大切なことだとイシイは思います。




だから、諦めない。


諦めからは何も生まれない。
諦めは癖になる。
必ずまたどこかで諦める。


だから、イシイはいつも選手に対して本気で全力です。

実際に試合に出ないイシイが諦めてどうする?


最後の最後まで、自分たちのプレーを全うすればいい。
その結果は勝敗よりも観ている人たち、一緒にプレーした仲間たちの心に必ず届くから。





長くなりましたが(笑)


頑張れ、竜神ジャパン!!!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/08(金) 14:46:36|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。