HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好きなもの。

歩き疲れて 息をきらして
歩いても 歩いても みつかりません
自分の やりたいこと したいこと



ふと、そんな歌詞を思い出しました。


先週のことです。

かなり久々に恩師のピンチヒッターで母校で代行授業をしてきました。
担当したのは、卒業を間近に控えた2年生。



結論から言うと、ショックでした。


自分も学生の頃からいらっしゃる恩師たちに言わせれば
『こんなもんでしょ』




専門学校は2年ないし3年といった短い期間で専門課程を学び、技術を身に着ける場所。
少なくとも、イシイは四大卒には負けたくないという想いでいっぱいでした。

専門知識と技術を学び、2年早く社会に出て経験を積む。

絶対に負けたくない。
言葉にしたくはないけれど、学歴じゃない、何が出来るかだって魅せられる人間になりたい。

そう思っていました。




でも、
やりたいことが明白で専門学校に来る生徒が少ないというのもまた現実で。



イシイは、中学生のころからトレーナーに憧れていました。
憧れていたトレーナー像は年を重ねるごとに変わっていったけれど、
『トレーナーになって選手を支えたい』という根柢の部分だけは変わりませんでした。



やりたいこと、好きなこと。

見つけられるってすごく幸せなことで
みんながみんな、出来ることではないとよく言われます。


やりたいこと、好きなこと。

仕事に出来るってすごく幸せなことで
でもその反面、妥協出来ないツラさ、大変さは付き纏うものです。


ただ、ただ、のんべんだらりと日々生きてるわけではないでしょう?

何か好きなこと、あるでしょう?



好きなものを好きという覚悟、
好きなものを好きという責任感。


世の中、好きだけじゃ生きていけないと思うんです。


好きなりの覚悟や責任感があって、
それから逃げてたら、何でも中途半端な人間になってしまうと思う。



偉そうに言うわけじゃないけれど。


自分自身に対して向き合えないってことにならないかな。



泣くだけ 泣いたら 朝の太陽で
顔を洗って 出直しましょうか
歯をくいしばり にぎりこぶしふれば
いつかは 良い事 あるもんですよ



イシイは、ここまで10年間歩いてきた『道』を誇りに、
これからの10年も歩いて行こうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/21(火) 16:55:05|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。