HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

kizuna


基本的に、トレーナーの契約をして頂く相手は
チームの監督だったり学校の先生だったりです。


しかし、このチームだけは出会った時から異色でした。


このブログのLINK先にもある『東北大学女子ラクロス』です。




元々は、専門学校時代の恩師からの話がきっかけでした。
交渉(と言っていいと思う)に現れたのは大学生の女の子が2名。


学生たちがヘッドコーチやトレーナーを交渉によって自らのチームに引き入れるそうだ。


ラクロス自体がイシイにとってその時はドラマの中でしか見たことのないスポーツで、
実際に携わることなんて考えもしなかったので、この学生たちの熱意に圧倒されました。


1587-1-20110111141344.jpg



当時、大学3年生が主力メンバーとして活動しており、
イシイに会いに来てくれたのも3年生の学生と4年生の学生が一人ずつ。

『最低でも、2年間指導して戴きたいんです』



熱意ある彼女たちの申し出を快諾したのは2010年の12月のこと。


それから何度か朝練やグランドに顔を出し、遠征にも帯同しました。
一番記憶に新しいのは2011年3月5日に帯同した鹿島遠征でした。



そして、2011.03.11―…




環境の変化や自分の体調不良等、その他様々な不具合が重なり、
連絡が途絶えてしまったままでした。



中途半端にしてしまったこと、すごく心に引っかかってました。




中途半端にしてしまった自分がもどかしく、自分から連絡も取れず。






そんな彼女たちから一通のメールが届きました。



もう一度、指導して戴けませんか―…






切れかかっていた糸が繋がったと思いました。




再び彼女たちと再会し、2012年度の新チームにも携わらせて戴けることになりました。






何でも、ご所望はイシイの『熱さ』だとか





改めて彼女たちに感謝すると同時に、昨シーズン以上の貢献が出来るよう頑張りたいと思います。







東北大学女子ラクロス部 HUMMBLERSのみなさん!!
(スペル間違ったらごめんなさぃ…)




改めてよろしくお願い致します!!
スポンサーサイト
  1. 2012/01/05(木) 23:25:20|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。