HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信じる。

『信じるとは、相手への期待ではなく自分への決意なのさ』





イシイの大好きな方の作品の一つにこんな言葉があります。

今朝のなでしこジャパンの快挙。
起きて観てました。



scr11071806110013-p1.jpg




同じ女性として、ものすごく感動しました。

特に澤選手。32歳ですよ!?




…負けてられん
まだまだ限界突破、頑張らなければと勇気をもらいました。





それにしても、すごい快挙。




でも、『奇跡』という言葉一つで表してほしくない。


奇跡なんて、自分でつくるものだとイシイは思う。
勿論、勝負の世界ですからどうにもならないことだってある。


でも、信じて努力して、どれだけ自分に負けずに自分を信じて頑張ったか。

勝利の女神が最後に微笑むのはその想いが強い方ではないかと思う。
敗れたときは、相手の方がその想いが勝っていたのだ。





夢は、見るものじゃない―…叶えるものだ、とよく言う。




でも、イシイはこう思う。

夢は、見るものじゃない―…叶えるものだ、確かにそうだ。
見てるだけじゃ何も変わらないし何も起こらない。


でも、それだけじゃない。


夢は、追いかけるものだ。



その背中が見えても見えなくても、

叶うことを信じて
叶えるんだという強い想いを持ち続け



追い続けられる者だけが夢見ることを許されるんだと思う。




追うモノの背中が見えなければ心が折れそうになる。

無理かな、なんて弱気になる。



そこをどれだけ強い心で叶うと信じて追い続けられるか。





誰かがやってくれる、助けてくれる、チャンスをくれる。




それだけじゃ叶わない。
それこそ『まぐれ』でしかない。





自分で何とかするんだ。


自分が信じた仲間のために、自分のために、自分が動く。






今日のなでしこジャパンの快挙はあの場にいた全員がきっと、自分を仲間を信じて戦ってきた結果。





奇跡なんかじゃない。







アメリカよりも、想いが強かったんだ。



イシイは、今年も仙台高専名取RFCで日本一を目指す。
去年と環境は違えども、想いは変わらない。



大震災で出遅れた選手たち。

でも、誰一人欠けることなくグランドに集まれたことに感謝し、
誰もがラグビーが出来る喜びを噛みしめた。





想いの強さは、どこにも負けない。




そんな彼らを、イシイも強い気持ちで精一杯サポートしていきたい。






なでしこジャパン、万歳!!!!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 08:12:05|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。