HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Growing!!

2泊3日の鹿島遠征から帰って来ました。

金曜に仙台を出発する時は雪でどうなることかと思いましたが…
全日程、快晴に恵まれ若干日焼けして帰ってきたイシイです


201103041158001.jpg


東北大学女子ラクロス部の遠征でした。
新3年生が主体となる若いチーム。
勿論、試合経験もあまりなければ今回の遠征が新チームとして臨む初の遠征とのこと。

イシイは、といえば初めて彼女たちのラクロスを見るわけでいろんな意味で興味津々でした。


試合に臨む姿勢だったり、行動だったり。
全て、一事が万事であること。

それを感じて欲しかった。

イシイはありがたいことにトレーナーとして強豪チームをいくつか見せて頂いてます。
やっぱり強いチームって『オーラ』がある。

その『オーラ』って何から滲み出るのかというと
やっぱりプレーそのものよりも試合に臨む姿勢だったりその競技に対する心掛けだったり行動だったり、って言うところだと思う。


初日4時間ちょいのバスの長旅の後での2試合。
翌日は一日で4試合という殺人的スケジュール。


でも、今回みたいな若いチームには『質より量!!』みたいな今回みたいなスケジュールの方が良いのかも知れない。


みんな、試合を重ねるごとに確実に疲労が溜まっているはずなのに、
どんどんどんどん巧くなっていくのには驚いた。


こんな急成長を目の当たりに出来るなんて。



彼女たちのポテンシャルの高さを感じた。


3日で計7試合。
疲労による痛みは個々人あるだろうが、大きなケガもなく乗り切った。

最後の試合が終わった時にはその安堵と彼女たちの成長の度合いに感動して涙が出そうだった。


『好きこそものの…』とはこのことだ。
きっと、みんな今回の遠征で今まで以上にラクロスの魅力にとり憑かれたんじゃないかな。


楽しい!!!

好き!!!

面白い!!!


って、成長の原動力だと思う。


このチームの為にイシイが出来ることはまだまだある。
彼女たちのポテンシャルを引き出すのが、イシイの仕事。

今週一週間のオフを挟み、来週からまた練習が再開される。
しっかり休んで、元気にテンション Max G!!!

また(今まで以上に)ビシビシ行くからね!!!!!




イシイにとっても収穫の大きな鹿島遠征でした


最後に…



みんな、格好良かったよ!!!!



All out!!



来年、といわずに今年から今から!!上を目指して頑張ろう。

また、ヨロシク
スポンサーサイト
  1. 2011/03/07(月) 17:03:06|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。