HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前へ、上へ。

今日、サッカー日本代表の試合があるのを後半10分過ぎまで知らなかった、非国民なイシイです

知人からのメールでアジア選手権?のベスト4をかけて今度のワールドカップ開催国・カタールとの大事な一戦だとか。



サッカー、好きですよ。
好きだけどー!!!!!



イシイ、今めっちゃ精神的に余裕ないっす
今日だって、5:00に起きなきゃならんのに…ちょっと内職してたらこんな時間に。


閑話休題。

後半途中から見た日本代表の試合。

29.jpg


すごく、感動しました。
闘う、その姿勢に。


いや、プロだから当然なんだけど。


当然なんですが。何というか…アウェーで全てが不利な状況というリスクを逆に起爆剤にしたプレーというか…
結局、明らかにゴール前でファウル確実なプレーをされてももしかしたらホイッスルは鳴らないかもしれない。

ファウルをもらいに行くのも戦術の一つかもしれないけれど、
イシイが見ていて日本代表選手たちはレフリーのホイッスルなんか待たずに果敢にゴールへと全員の気持ちが向かっていたと思う。

自ら獲-るッ!!!!みたいな。





アグレッシブで、それでいて緻密で。
練習に裏づけされたメンタルの強さだと思うけれど…



スゴイ。



陳腐だけど、素直にそう感じました。

誰かがやってくれる、誰かのパスを指示を待つのではなく自ら斬りこむ。
自らが基点となりチャンスをつくる。


そんな日本代表の3点目の逆転の得点シーンが特に強く心に残りました。
倒されても尚、気持ちもカラダもゴールへ向かっている彼らの姿に興奮しました。



勿論、スキルはないよりあった方がいい。


でも。



気合系、気持ちで押してく選手の方がやっぱ好き。


だって、最後は気持ちっしょ。
気持ちで負けない、熱いトレーナーで居続けるコトをここに誓います
スポンサーサイト
  1. 2011/01/22(土) 02:35:11|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。