HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後悔先に立たず。

今日は久し振りに母校の代行授業を担当させて頂きました


101119_102607.jpg

自分が卒業して早8年。
代行で授業に行く度に『先生、いくつ~!?』と聞かれ。予想通り実年齢よりもかなり若く見られ
今回も実技だったためジャージで行ったところ…

『講師』っていう名札、下げてないと学生に思われるのでは!?
と、一人焦り(笑)…早く歳相応な扱いを受けたいものです

2年生と1年生のクラスを1つずつ担当させて頂きました。
2年生のクラスは前回も代行させて頂いたことがあり二度目。

相変わらずでした(苦笑)
そもそも専門学校って、イシイの中では『訓練学校』的なイメージなわけで。
卒業後のイメージとか、目標とか…たとえ明確でなかったとしても漠然とでも持つべき、持っているべきだと思うわけで。

少なくともイシイはこの学校に入った時、体育大卒には負けたくない!!!!って気持ちで勉強しに行こうと決めていました。でなければ、ここへ来た意味がない。そう思ってました。

卒業してから何度かこうして代行授業で母校の生徒と関わる機会を頂いて感じること。
…学生の意識が低い。全員がそうだと言っている訳ではないし、当然意識の高い学生もいます。
ただ、全体的にそんな学生が目立って見えるんです。

専門学校の2年って、きっと今まで体験してきたどの学生生活よりも短くて大切なものだと思うのです。
目標を持って2年を過ごすのと、ただやり過ごすのでは大きな差がある。
まして、トレーナーになりたい学生には声を大にして言いたい!!!!



トレーナーの仕事をどう考えてる?


本気になってる?




トレーナーの仕事は選手の人生半分背負っているようなものだと、イシイの尊敬している方がおっしゃったように生半可な気持ちで出来る仕事じゃないと思っています。

選手に怪我させてはダメなんですよ!!!

正しい動きを教えないと意味がないんですよ!!!




近々、恩師の計らいでここのトレーナー科の生徒に自分のPraide&Passionをお話しする機会を頂けることになりました。


暑苦しいって思われて結構!!!!
うざいって思われて上等!!!!!


馬鹿みたいに本気にならなきゃ出来ないんだって伝えたい。



スポーツを愛する人たち全てをサポートする人材が、この先もたくさん育って欲しいから。
後悔先に立たず。命短し励めよ学生!!!!
スポンサーサイト
  1. 2010/11/20(土) 08:55:13|
  2. HOME
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。