HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

生きる。


初めて観た生の舞台。
ものすごく感動して涙が止まらなかった。


こんなにも真っ向から人の心をぶち抜いた彼の演技に心を奪われ、
以前よりも一層、彼のことが好きになった。




だから、信じられなかった。
やせ細った体で記者会見を開いた彼の姿を。


信じたくなかった。
きっと、もう長くないだろう…嫌でもそう思わざるを得ないその風貌。


あんなにエネルギッシュで男気にあふれていた面影は
もはや鋭く前を見つめる眼光だけだった。



『夢は叶う、想いが強ければ』


… 叶わなかった。想いが弱かったんでしょうね。




歯を食いしばって、

額に汗を浮かべて、

零れた涙を親指でサッと拭って。



自分に厳しい人だから
自分自身に悔しくて歯痒くて
『いっそ殺してくれ‼︎』と叫びたいに違いない。



頑張ってる人に、もっと頑張れとは言えない。



頑張ってたつもりだけど、もっと頑張れって言われた。




頑張ってるよ、って思ったけど…
それは自分の物差し。
頑張ってるかどうかは他人の評価。

頑張った自分を褒めることも大切。
褒めたらまた前を向いて頑張る。
その、繰り返し。




努力は必ず報われる。
夢は叶う、想いが強ければ。

報われないのは、
努力が足らなかったから?


叶わなかったのは、
想いが弱かったから?




自分自身にはそのくらい厳しくていい。

でも、それだけじゃないはず。

報われないと思えた努力の先に見えたものが必ずある。

それは、努力した人にしか見えない何か。

薄っぺらい言葉なんていらない。
心から、魂から絞り出した言葉には命が宿る。


そう言う人間の眼差しには強さがある。

そんな人間になりたいと思った。


5月は、そんな大好きだったあの人が逝去した月。





20150528180216.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/05/24(火) 08:52:34|
  2. HOME
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad