HOME         LESSON      TRAINER     PROFILE             MAIL                            

愛だろ、愛っ。

わぁぁぁぁ


気が付けば、前回更新から4日。
今週は一昨年の全盛期張りに超!!多忙でした。

月曜日は介護予防運動教室(イレギュラー)で鳴子温泉へ。
    戻ってきて夜はいつものようにRenaissanceでマーシャル。

火曜日は介護予防運動教室 IN 大崎。
    夜は今イチオシの北芝電機軟式野球部

水曜日は…


もう長くなるのでやめます(笑)

今週も火曜と水曜はいつも通り北芝電機軟式野球部へ。
徐々に競技特性を活かしたトレーニングへと移行中。

小学校の体育館を借りているため大きい彼らにはちょっと狭い(笑)
狭い中でどう動かすか。どう心拍数をあげていくか。
毎回飽きないように、根柢の目的は崩さずにトレーニング種目を選択していきます。


回数を重ねるごとに頭と動きが一致してきて、
練習中に選手同士であぁでもない、こうでもない、いやこうだ。
なんて聞こえてくると嬉しくなります。


100425_221024.jpg


これ、名言だと思う


努力は、裏切らない神様デスカラ。

頑張った分だけ、必ずご利益がある。
そのご利益はいつ現れるかわからないけれど…


自分はこんなに頑張っているのに、とか。
どうしてこうなんだろう、とか。


それって自己満足している証拠です。

それってあくまで自分の主観的意見でしかありませんカラ。


頑張ってるとか頑張ってないとか自分が決めることではないのです。

昨日から合宿に入った東北大学女子ラクロス。

201202241345000.jpg

彼女たちも去年とメンバーが変わったわけではないけれど、
目の輝きが違います。


去年よりも必死に上を目指して這い上がろうとしている。
去年よりもラクロスを好きになってる。


トレーニングで接していて感じます。


みんな!!

今年はすごーくいい顔してるよ!!!!

201202241438000.jpg

恐らく、北芝電機軟式野球部もそうなのかなと。
昨年から携わっているわけではないのであくまで想像の域を超えませんが。


回数を重ねるごとに目の輝きが変わってきました。
それと同時に動きの制度も上がって、自分の動きに対する考えや見方が
変わった選手もいるのではないでしょうか。


イシイは自分が名選手ではなかったし、戦績を残したわけでもありません。
携わってきたチームの中には輝かしい栄光を手にしたチームもありますが、
それは選手たちの力であって、イシイの力ではありません。

だから、基本的に選手の意志や考えは尊重したい。
自分の考えを押し付けたくはないのデス。

お互いの感性や知識のコラボから、
パフォーマンスの向上って生まれると思うからです!!

お互い、お互いの考えや能力を理解出来れば接点が出来る。

そうすればいままで黒だと思っていたことも、
もしかしたら見方を変えたら白に見えたりするのか…?


それは今までの自分が間違っていたわけでも、
否定するわけでもなく、
自分が変わるチャンスだと捉えればいい。

それがパフォーマンスの向上に繋がるかもしれない。


だから、イシイは携わるチームの選手には全員、愛情を注ぎます。
草木に水をやるように、多くなり過ぎず、渇き過ぎないように。




選手に対する愛があれば、想いって伝わると信じてます。




やっぱ。




愛だろ、愛っ


なぁんてCM、ありましたよね(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 10:40:19|
  2. HOME
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad